HOME > コミュニティ > まちづくり > 大分県臼杵市で「地域おこし協力隊員」を…

大分県臼杵市で「地域おこし協力隊員」を募集します!

re有機農業隊員2

臼杵市は、大分県の東南部に位置し、豊後水道に面する温暖なまちです。
平成17年1月に1市1町(臼杵市、野津町)が合併し(新)臼杵市となりました。現在の人口は約4万人です。国宝「臼杵石仏」や城下町の町並みなど歴史文化遺産も多く、海の幸、山の幸に恵まれた自然豊かな地域です。

そんな臼杵市では、主に「地域づくり」を行う一般隊員と「有機農業」を行う有機農業隊員をそれぞれ2名ずつ、地域おこし協力隊員として募集します。

「地域おこし協力隊員」を募集します!

臼杵市は、大分県の東南部に位置し、豊後水道に面する温暖なまちです。
2005年1月に1市1町(臼杵市、野津町)が合併し(新)臼杵市となりました。現在の人口は約4万人です。国宝「臼杵石仏」や城下町の町並みなど歴史文化遺産も多く、海の幸、山の幸に恵まれた自然豊かな地域です。
海に面する臼杵地域は漁業や醸造業(味噌・醤油)、造船業が主産業となっており、内陸部の野津地域は大分の食糧庫と呼ばれ農業が盛んです。

臼杵石仏

現在、人口減少、少子高齢化が深刻となっている中、地域コミュニティの再生、活性化に取り組み安心して住みよい地域づくりをめざすとともに、市外から移住される方への様々な支援施策を推進し、より多くの方々の定住促進に取り組んでいます。
また、農業においては、安心・安全でおいしい農産物の生産を推進するため「有機の里づくり」の取組みを進めていますが、有機農産物のブランド化や販路拡大の手段の不足と有機農業の後継者の不足が課題となっています。

竹宵

そこで、臼杵市では、交流人口の増加や移住定住を促進する業務に、意欲的に取り組んでいただける方【一般:地域づくり】、および有機農業に興味、関心があり、将来的に有機農業で自立をめざす方【有機農業】を地域おこし協力隊として募集します。

 

《臼杵市地域おこし協力隊員募集要項》

募集人数

【一般隊員】2名、【有機農業隊員】2名

 

業務概要

【一般隊員】
 1.移住定住・交流担当
  ①町なか滞在施設(ゲストハウス等)の運営に関する企画・立案
  ②移住支援と定住促進
 2.ツーリズム担当
  ①うすきツーリズム活性化協議会の活動支援
  ・臼杵の人、食、自然(グリーンツーリズム)を活用した滞在プランに関する業務
  ・協議会の収益モデル事業開発に関する業務
  ・農村民泊の活動支援に関する業務

一般隊員

【有機農業隊員】
 ・有機農業の推進
  ①主要作物の周年栽培の研究・実証
  ②情報発信等によるブランド推進
  ③販路拡大
  ④集荷と搬送
  ⑤有機農業の研修
  ⑥実証圃による模擬営農
  ⑦目標達成に向けた地域活動等

農産物

 

募集対象

3大都市圏等に在住する満20歳以上の方(2017年4月1日現在)
○地域活動に意欲と情熱を持って参加し、地域住民とコミュニケーションを図れる方【一般】
○有機農業に興味、関心があり、地域住民とコミュニケーションを図れる方【有機農業】
○その他、各条件に該当する方
 ※要普通自動車免許

 

勤務時間

原則週30時間(活動時間が30時間を超えた場合は翌週以降に調整)
※雨天時等の調整、農作業の関係で休日は不定期なる場合が多くあります。【有機農業】

 

雇用形態・期間

(1) 雇用形態
臼杵市一般職非常勤職員

(2) 雇用期間
2017年4月1日~2018年3月31日(最長2020年3月末まで延長)

 

給与・賃金

月額166,000円(賞与なし)

 

待遇・福利厚生

・社会保険等加入
 ・住居は市所有又は借上げた物件を貸与(原則)
 ・有給休暇(10日)

【一般隊員】
 ・業務で使用するPC等は市が貸与
 ・業務で使用する車両は、自家用車を使用(燃料費は市が負担)

【有機農業隊員】
 ・業務で使用する携帯電話は市が貸与
 ・集荷・搬送業務で使用する車両は市が準備
 ・上記以外の業務で使用する車両は、自家用車を使用(燃料費は市が負担)

 

申し込み受付期間

2017年1月23日(月)まで(必着)
※詳細はそれぞれの要項、応募用紙等をダウンロードしてご覧ください。
※【一般】と【有機農業】で要項、応募用紙等の内容が異なりますので、ご注意ください。

 

提出書類

【一般隊員】
臼杵市地域おこし協力隊員応募用紙【一般】
臼杵市レポート様式【一般】

【有機農業隊員】
臼杵市地域おこし協力隊員応募用紙【有機農業】
臼杵市レポート様式【有機農業】

 

募集期間中の説明会

募集期間中、以下のフェア、相談会に出展し、地域おこし協力隊ブースで募集説明を行います。ご来場をお待ちしております。

 

「九州・山口合同移住相談会[地域おこし協力隊説明会](東京)」
   日時 2016年11月13日(日) 11時00分~17時00分
   場所 東京交通会館12階(東京都千代田区有楽町2-10-1)

 

「おおいた暮らし塾(神戸)」
   日時 2016年12月 6日(火) 18時30分~20時30分
   場所 TKP三宮カンファレンスセンター(神戸市中央区御幸通6-1-12)

 

「おおいた暮らし塾(東京)」
   日時 2016年12月11日(日) 11時30分~19時00分
   場所 東京交通会館8階(東京都千代田区有楽町2-10-1)

 

「JOIN移住・交流&地域おこしフェア(東京)」
   日時 2017年1月15日(日) 10時00分~17時00分
   場所 東京ビッグサイト西2ホール(東京都江東区有明3-11-1)

 

問合せ先・申込み先

【一般隊員】
1.移住定住・交流担当
  〒875-8501 大分県臼杵市大字臼杵72番1
  臼杵市総務部 協働まちづくり推進課
  TEL:0972-63-1111(内線2303)/FAX:0972-63-7713
  Eメール:kyoudou@city.usuki.oita.jp

2.ツーリズム担当
  〒875-0292 大分県臼杵市野津町大字野津市326番1
  臼杵市地域振興部 市民生活推進課
  TEL:00974-32-2220(内線212)/FAX:0974-32-2224
  Eメール:y-kojima@city.usuki.oita.jp

【有機農業隊員】
  〒875-0292 大分県臼杵市野津町大字野津市326番1
  臼杵市農林振興課 有機農業推進室
  TEL:0974-32-2220(内線161)/FAX:0974-32-2199
  Eメール:yuuki-nougyou@city.usuki.oita.jp

 

詳細・用紙のダウンロード

>>臼杵市HPへ<<

私が紹介しました!

ココロココ編集部

ココロココ編集部cocolococo

ココロココでは、「地方と都市をつなぐ・つたえる」をコンセプトに、移住や交流のきっかけとなるコミュニティや体験、実際に移住して活躍されている方などをご紹介しています! 移住・交流を考える「ローカルシフト」イベントも定期的に開催。
目指すのは、「モノとおカネの交換」ではなく、「ココロとココロの交換」により、豊かな関係性を増やしていくこと。
東京の編集部ではありますが、常に「ローカル」を考えています。

[WEB] http://cocolococo.jp/

ココロココ編集部さんの記事一覧

オススメ

新着記事

同じ「地域」のおすすめ記事

同じ「テーマ」のおすすめ記事

このページの先頭へ