足寄町移住体験モニターツアー!【計5回】

0

北海道十勝・足寄町へ移住体験しませんか!?

日本一広い町としても知られる「足寄町(あしょろちょう)」。阿寒国立公園オンネトーをはじめ、町の8割は森林に囲まれた自然豊かな町です。

山

足寄町では、保育料や学校給食の完全無償化、足寄高校生対象の公設民営塾(受講料無料!)など、全国でもまれな子育て支援策が充実しています。

子どもたち

今回のモニター事業では、仕事の就労体験、企業面談のほかに、空き家見学会も予定しており、移住者等の住まい確保に向けた相談にも対応していきます。

 

イベント詳細

■日時(計5回)
2017年7月7日(金)~10日(月)
2017年7月21日(金)~24日(月)
2017年8月4日(金)~7日(月)
2017年8月25日(金)~28日(月)
2017年9月15日(金)~18日(月)

■定員
各回10人以内

■参加費用
無料(居住地から帯広空港・JR帯広駅までの交通費、昼食代は自己負担)
謝礼金1万円支給あり♪

■会場
北海道足寄郡足寄町 http://ashoro-vivid.org/

■参加対象者
自然豊かな環境で安心して子育てしたい方
田舎暮らしに興味がある方
半農半Xの暮らしに興味がある方 など

■イベントURL
http://ashoro-vivid.org/2017/05/01/monitor2017/

■主催
足寄町移住サポートセンター(一般社団法人びびっどコラボレーション)

当日のプログラム(例)

◆1日目
12:15 東京(羽田)出発
13:50 とかち帯広空港到着
14:00 とかち帯広空港出発
15:45 足寄町到着、足寄町内見学
【旅館等宿泊】

◆2日目
就農体験、見学(酪農・畑作・林業・チーズづくり・企業面談)
【農家民泊】

◆3日目
就農体験、見学・就労体験・空家見学・地域住民、移住者との交流会
【旅館等宿泊】

◆4日目
足寄町内見学
16:00 足寄町出発
18:00 とかち帯広空港着
19:10 とかち帯広空港発
20:55 東京(羽田)到着

※上記、居住地が首都圏の方の例となります。

申し込み

応募締切り:5月31日(水)まで(以降も随時相談)

お申込みはメールか電話にてお願いいたします。
Mail:info@ashoro-vivid.org
TEL :0156-28-0280(営業時間:平日10時~17時)

問い合わせ先

足寄町移住サポートセンター
(一般社団法人びびっどコラボレーション)
TEL:0156-28-0280(営業時間:平日10時~17時)
Mail:info@ashoro-vivid.org

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連情報

ツアーについてもっと知る

詳細はこちら!(びびっどコラボレーション公式HPへ遷移します)

ココロココ編集部

ココロココ編集部cocolococo

ココロココでは、「地方と都市をつなぐ・つたえる」をコンセプトに、移住や交流のきっかけとなるコミュニティや体験、実際に移住して活躍されている方などをご紹介しています! 移住・交流を考える「ローカルシフト」イベントも定期的に開催。
目指すのは、「モノとおカネの交換」ではなく、「ココロとココロの交換」により、豊かな関係性を増やしていくこと。
東京の編集部ではありますが、常に「ローカル」を考えています。

NEW ARTICLE新着記事

POPULAR ARTICLE人気の記事