帰省したときに地元を楽しめていますか?

0

こんにちは、ココロココ編集部の熊井@熊本出身です。

みなさんお盆はお休みでしたか?地元に帰省した方も多いのではないでしょうか?

私はお盆は会社にいまして(人が少ない会社って仕事はかどりますね…!)、9月に地元へ帰る予定です。

年に1、2回程度しか帰らないのですが、地震の影響で建て直し等が進んでいるのも影響しているのか、 町の様子や雰囲気がちょっと変わったなと感じることがあります。

地元を出てかれこれ8年ぐらい・・・そりゃあ変わるよなあ。

ただ、変わったなというのは感じるんですが、 具体的にどう変わったのかがいまいちわからない! 変わった部分を見て回りたいけどわからない!!

ということで、地元に帰ると 友人と会うのは結局ショッピングモール内のお店になり、 一人になるとヒマを持て余してしまうのです。

本当は、せっかく帰ってきたのだから、
地元の風景がどう変わったのか見たいし、
いま熊本で話題のエリアに行きたいし、
新しくできたお店も巡りたいし、
学生の頃には出会わなかった人とも出会いたい・・・
いまの熊本の暮らしを知りたいなあと思うわけです。あと、純粋に地元を楽しみたい。

こんな風に地元に対して思っている人、 熊本に限らずいるんじゃないかなあーとぼんやり思っていたら、 和歌山で動き出している人がいました。

—–
◆和歌山を「帰って来やすい街」に。帰省者と街を結び直す、新しい本屋をつくるプロジェクト
https://motion-gallery.net/projects/plug-books
—–

「帰ってくる人」と「地元に住む人」がつながると、 そこから何か新しいものが生まれる可能性もありそうです。 ワクワク感が漂っている・・・!

他にも、「帰省」というキーワードで、 長野県ではこんなイベントも開催されたようです。

—–
◆信州帰省フェス
http://atshinshu.com/kiseifes2017/
—–

「帰省」をテーマにした新しい取り組み、 今後もいろいろ生まれそうな予感がします!

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
熊井恵

熊井恵KUMAI-Megumi

熊本県熊本市出身。WEBディレクターの経験を活かし、現在はWEBサイトをはじめとしたメディア制作の企画、ディレクションを担当。ココロココで九州の魅力をもっと伝えたいと思っています。ビール好き。

NEW ARTICLE新着記事

POPULAR ARTICLE人気の記事