• ココロココとは
  • イベントフォーム
  • 大分県
  • 編集部コラム
  • 南房総

NEW ARTICLE新着記事

NEW
1

南房総らしいローカルビジネスのかたちを目指す、南房総2拠点大学の取り組み

千葉県南房総市では、東京から90分程度というアクセスの良さを生かし、東京と南房総をいったりきたりしな…

2019.3.19
NEW
26

「住みたい田舎」常連のまち豊後高田市。遠藤さんの考える、田舎での「クレージー」な暮らし方

『住みたい田舎』第1位に輝いた豊後高田市 大分県北部国東半島の西側に位置する人口約2万人の豊後高田市。…

2019.3.14
NEW
49

みんな笑顔で大満足! 徳島移住体験ツアー第2弾「オーガニックといろどりを学ぶ」に同行してきました!

農園直営レストランでランチ&農園見学 今回のツアーに参加したメンバーは15名。前回の11月に実施した第1…

2019.3.13
88

移住者が集まる耶馬溪で、農業とカフェを営む自分らしい暮らしを送る中田充昭さん

震災後存在感を高めた中津市 大分県の北西部に位置する中津市は、大分市、別府市に次いで人口が3番目に多…

2019.3.11
34

「半島のじかん2019 in TOKYO」レポート

8回目の開催となった「半島のじかん」 「半島のじかん」は平成23年度に始まり、今回で8回目の開催となりま…

2019.3.7
139

地域と人をつなぐ移住交流促進スタンプラリー「HEDATE PASSPORT」ができるまで

「スタンプラリー」と聞くと、観光地や道の駅などに置いてあるものをイメージする人も多いだろう。「場所…

2019.2.25
89

開拓の歴史感じる農業のまち、つがる市ってどんなまち?【地域おこし協力隊募集中】

「つがーるちゃん」で覚える「つがるブランド」8品目! 市の基幹産業は農業です。南部にそびえる岩木山を…

2019.2.22
128

半島フィールドワークレポート3:丹後半島(京都府宮津市・伊根町・京丹後市)編

山あいの棚田が美しい、宮津市上世屋集落 参加者が集合したのは、丹後半島の付け根のあたり、玄関口にあた…

2019.2.19

EVENTイベント

POPULAR ARTICLE人気の記事

PICK UPおすすめ記事

138

北海道沙流郡日高町に移住して気づいた、環境に逆らわず活かす暮らしの魅力。

『風の人』が憧れる『土の人』 20代の頃は東南アジアを中心に国際協力の仕事をしていた鈴木さん。日本に帰…

2019.1.9
286

移住した若者2人が地元企業と協力し、「仕事」「住まい」「コミュニティ」がセットになった金谷お試し移住プログラムをスタート

月10万支給、家賃と水道光熱費が無料でコミュニティつき! まずは、「金谷お試し移住プログラム」の全体像…

2018.11.30
189

北茨城から「生きる芸術」を発信する「檻之汰鷲」こと石渡のりおさんが伝えたいこと

東京に生まれ、美術史を学んで音楽の道へ 東京都武蔵野市で生まれ育ち、「マンガが好きなふつうの少年」だ…

2018.11.26
59

ニッポンの農家をヒーローにしたい。地域課題を農と食と福祉の観点から考え、事業化する「代官山ワークス」丸山孝明さん

実家である農家を離れ、腕を磨く日々 大分県中津市の米農家に長男として生まれた丸山さん。「学校から帰っ…

2018.8.24

LOCAL JOB地域のお仕事

KNOW-HOW地域とつながる方法

EDITOR'S VOICE編集部コラム

THEMEテーマから探す