鍛冶職人や高収益農家になる!あおもり暮らし見本市

115

このイベントは終了しました

あなたの求める“暮らし”ここにあります!

青森ならではの“仕事”と“暮らし”を知って、自分らしい“生き方”を見つけるイベント「あおもり 暮らし見本市」を7月13日(木)午後7時から、東京・原宿の「リラックス食堂HARAJUKU」で開催します。

今回は次の2つの「暮らし」のご紹介です。

・刀鍛冶の技能を継ぐ、津軽打刃物の鍛冶職人さん(弘前市)
・地域が支えるブランド野菜「野辺地葉つきこかぶ」の農家さん(野辺地町)

ご紹介したテーマはそれぞれ、近日中に「地域おこし協力隊」制度を活用した求人となる予定です。

当日は、テーマに基づいてゲストを2人ずつお招きし、それぞれの暮らしの魅力や苦労、醍醐味などについてプレゼン。その後の交流会では、弘前りんごのシードル等を楽しみながら、フルーツのような「野辺地葉つきこかぶ」の試食や、津軽打刃物の製品を見ながら、実際に当事者の皆さんと自由にお話しいただけます。

9月には実際にその暮らしを体験できるツアーも予定されていますので、皆さんの「理想の暮らし」を探しに、会場へ足をお運びくださいませ!

青森暮らし見本市チラシ

イベント概要

日時 :2017年7月13日(木)19:00~21:00
会場 :リラックス食堂HARAJUKU(東京都渋谷区神宮前1-19-19)アクセス
参加費:3,000円(軽食、飲み物付)
定員 :50人
主催:青森県企画政策部 地域活力振興課

ゲスト

①刀鍛冶の技能を継ぐ職人の暮らし
吉澤 俊寿さん(有限会社二唐刃物鍛造所 代表取締役)
吉澤 剛さん(同 取締役部長)

②地域が支えるこかぶ農家の暮らし
坂本 輝雄さん(ゆうき青森農業協同組合 野辺地支所長)
阿部 博一さん(野辺地町地域おこし協力隊)

プログラム

18:40 受付開始
19:00 スタート
19:10 プレゼンテーション①「刀鍛冶の技能を継ぐ職人の暮らし」
19:35 プレゼンテーション②「地域が支えるこかぶ農家の暮らし」
20:00 交流会&アトラクション(野辺地葉つきこかぶ試食、ご当地クイズ…)
20:50 アンケート
21:00 終了

お申込み・お問い合わせ先

お申し込みはコチラから!

■お問い合わせ先
材 株式会社
TEL:0176-51-4544(担当:長堀)

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連情報

イベントの詳細情報は下記ページもご覧ください!
https://www.facebook.com/events/696330583908293/?fref=ts
https://aomori-iina.jp/event/2017/06/30/kurasi-mihon-ichi/

ココロココ編集部

ココロココ編集部cocolococo

ココロココでは、「地方と都市をつなぐ・つたえる」をコンセプトに、移住や交流のきっかけとなるコミュニティや体験、実際に移住して活躍されている方などをご紹介しています! 移住・交流を考える「ローカルシフト」イベントも定期的に開催。
目指すのは、「モノとおカネの交換」ではなく、「ココロとココロの交換」により、豊かな関係性を増やしていくこと。
東京の編集部ではありますが、常に「ローカル」を考えています。

NEW ARTICLE新着記事

POPULAR ARTICLE人気の記事