紫波タウンイノベーターズ(紫波町地域おこし協力隊) 東京説明会

0

このイベントは終了しました

紫波町地域おこし協力隊、第2期メンバーを募集中!

現在、岩手県紫波町では紫波タウンイノベーターズ(紫波町地域おこし協力隊)の第2期メンバーを募集中です!

今回の説明会では役場採用担当者と現役の地域おこし協力隊が直接説明します。 役場採用担当者からは今回募集する「アウトドアビジネスプランナー」、「ローカルフードコーディネーター」について、現役地域おこし協力隊からは紫波町での暮らしや活動の様子について紹介があります。

説明会は《説明会》と《個別相談会》の2つの形式で実施いたします。興味・関心がある方は希望の形式、日時にぜひご参加ください!(事前申込制)

《説明会》はこんな方にオススメ!

・地域おこし協力隊について知ってみたい(最近、名前は聞くけどなんなの?)
・今すぐ、岩手、紫波にUIターンしたいわけではないけど、そのうちはと考えている
・今の岩手県、紫波の現状を知りたい
・とりあえず、東京で岩手の空気を感じたい!

《説明会》の詳細

・「地域おこし協力隊」って、なに?(NPO法人wizから)
・紫波町地域おこし協力隊の募集活動テーマ説明(役場から)
・現役、地域おこし協力隊が語る!!(紫波町地域おこし協力隊)

日程:11/11(土)
 ①11:00~12:00(開場11:00)
 ②13:30~14:30(開場13:25)
 ③15:30~16:30(開場15:25)
場所:移住・交流情報ガーデン 地下1Fスペース
(東京都中央区京橋1-1-6越前屋ビル)
最寄:JR「東京駅(八重洲中央口)」より徒歩4分、東京メトロ銀座線「京橋駅」より徒歩5分
定員:10名

ゲストスピーカー

・須川翔太さん(紫波町 企画課):紫波町地域おこし協力隊の採用担当者
・平真弓さん(紫波町 地域おこし協力隊):現役の協力隊、UIJターンコーディネーターとして活動中
・黒沢惟人(NPO法人wiz):地域おこし協力隊の現状、岩手全体のUIターン状況を説明

《個別相談会》はこんな方にオススメ!

・近々、紫波、岩手へのUIターンを検討していて、具体的な見通しを立てたい
・今時点で地域おこし協力隊を前向きに検討して、現役の協力隊から話を聞きたい
・今回募集の協力隊の具体的な内容を担当者から聞いて、イメージを持ちたい
※どちらの参加も可能です。

《個別相談会》の詳細

第一回個別相談会
日程:11/11(土)
 ①12:00~12:45
 ②14:30~15:15
 ③16:30~17:15
場所:移住・交流情報ガーデン 地下1Fスペース
(東京都中央区京橋1-1-6越前屋ビル)
最寄:JR「東京駅(八重洲中央口)」より徒歩4分、東京メトロ銀座線「京橋駅」より徒歩5分
定員:3名

第二回個別相談会
日程:11/12(日)
 ①10:30~11:20
 ②11:30~12:20
 ③13:00~13:50
 ④14:00~14:50
場所:いわて暮らしサポートセンター
(東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8階ふるさと回帰支援センター内)
※受付で「岩手・紫波町個別相談に来ました」とお伝えください
最寄:JR「有楽町駅」より徒歩1分、東京メトロ有楽町線「有楽町駅」より徒歩1分

お申込み

こちらの参加申込フォームからお申込みください
https://goo.gl/UgNv8S

お問い合わせ

主催:紫波町
運営:NPO法人wiz
TEL:080-9017-7214/MAIL:info@npowiz.org

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連情報

紫波町タウンイノベーターズHPはこちら!

http://shiwa-town-innovators.com/
ココロココ編集部

ココロココ編集部cocolococo

ココロココでは、「地方と都市をつなぐ・つたえる」をコンセプトに、移住や交流のきっかけとなるコミュニティや体験、実際に移住して活躍されている方などをご紹介しています! 移住・交流を考える「ローカルシフト」イベントも定期的に開催。
目指すのは、「モノとおカネの交換」ではなく、「ココロとココロの交換」により、豊かな関係性を増やしていくこと。
東京の編集部ではありますが、常に「ローカル」を考えています。

NEW ARTICLE新着記事

POPULAR ARTICLE人気の記事