岩手県岩手町地域おこし協力隊 募集説明会@東京 ~町のアグリとアートを『Re : design』する~

2

このイベントは終了しました

町のアグリとアートを『Re : design』する人材募集中

岩手県岩手町は夏でも涼しく、その気候を生かした高原野菜の大規模生産を特徴とした農業は岩手県内でもトップクラス、キャベツの生産量は東北一です。

丘の上に彫刻作品を展示した「石神の丘美術館」があり、町内でアートを身近に感じることができる、文化的で心豊かなまちづくりもしています。

これまで町ぐるみで取り組み、町の歴史と文化をつくってきた、アグリとアート。 町にとって、これからも欠かすことができないこの2つのコンテンツをさらに魅力的に、さらに活かすチャレンジにともに取り組む人材を地域おこし協力隊として募集しており、募集説明会を開催します。

※募集詳細は下記の《関連情報》からご覧ください。

説明会概要

日 時:2018年7月15日(日)11:00~16:00、7月16日(月・祝)11:00~16:00
※日程詳細、内容は下記の《お申し込み》からご覧ください。

会 場:移住・交流情報ガーデン 地下1Fスペース (東京都中央区京橋1-1-6 越前屋ビル)
U R L :https://www.iju-navi.soumu.go.jp/ijunavi/garden/
最 寄:JR「東京駅 (八重洲中央口) 」より 徒歩4分、東京メトロ銀座線「京橋駅」より徒歩5分

プログラム

・「地域おこし協力隊」って、なに?
・岩手町の紹介
・岩手町地域おこし協力隊の募集説明
・個別相談

スピーカー

越戸沢 友樹さん(岩手町役場 地域おこし協力隊採用担当)

岩手町出身。大学卒業後、岩手町役場に就職。現在は移住定住やまちの賑わいづくりを担当。キャベツマンとしてご当地グルメ「いわてまち焼きうどん」のPRも行う。

小林 彩さん(岩手町地域おこし協力隊)

岩手県盛岡市出身。アパレル業界で販売員や広報担当として働く。17年10月に着任し、SNSを活用した町の魅力発信やイベントなどの企画を担当。

佐々木 めぐみさん(岩手町地域おこし協力隊)

岩手町出身。タイマッサージ師、天然石店長などを経てUターン。17年10月に着任し、町のPR、移住促進を担当。実家の農業も手伝っている。

お申し込み

こちらの参加申込フォームからお申込みください。
※ご希望の日時を指定してください。
https://goo.gl/XxQb42

お問い合わせ

主催:岩手町役場
運営:NPO法人wiz
TEL:080-9017-7214/MAIL:info@npowiz.org

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連情報

《募集詳細はこちら!》 特設募集サイト http://town.iwate.iwate.jp/localproject2017/index.html
ココロココ編集部

ココロココ編集部cocolococo

ココロココでは、「地方と都市をつなぐ・つたえる」をコンセプトに、移住や交流のきっかけとなるコミュニティや体験、実際に移住して活躍されている方などをご紹介しています! 移住・交流を考える「ローカルシフト」イベントも定期的に開催。
目指すのは、「モノとおカネの交換」ではなく、「ココロとココロの交換」により、豊かな関係性を増やしていくこと。
東京の編集部ではありますが、常に「ローカル」を考えています。

NEW ARTICLE新着記事

POPULAR ARTICLE人気の記事