紫波と酒の未来を本気で考える<SHIWA SAKE CAMP>を開催!

1

このイベントは終了しました

若者のための”酒”を通じた地域活性体験型プログラム<SHIWA SAKE CAMP>へ行こう!

東北、岩手にある紫波(しわ)町は酒造りが盛んで、町内には4つの酒蔵と1つのワイナリーがあり、この土地の恵みと造り手の技術により造られる、“酒”を通じた地域活性に本気で取り組んでいます。紫波の酒を切り口とした地域活性に取り組むSAKE TOWN SHIWAプロジェクトの一環で行うSHIWA SAKE CAMP。2泊3日のプログラムを通じて、紫波町の魅力に触れ、酒の魅力を知り、その経験から若者が紫波町を訪れたくなる体験型プログラムを開発します。目標は酒で紫波町を盛り上げるアイディアをカタチにすることです。

イベント概要

実施日時:2018年8月27日(月)~29日(水)2泊3日
開催場所: 岩手県紫波町
会場住所:〒028-3318 岩手県紫波郡紫波町紫波中央駅前2丁目3−12 オガールベース
宿泊場所:オガールイン ※男女別相部屋になります
対象  :大学生・大学院生・短大生・専門学校生
地域課題解決/企画提案/伝統産業/ワイナリー/アウトドアに興味がある学生
参 加 費:20歳以上 12,000円、20歳未満 10,000円
※2泊分の宿泊費と食事代が含まれます。
※東北以外のエリアからの参加については、交通費上限15,000円まで支給します。
※実施中の飲酒は20歳以上の方のみになります。(未成年の飲酒は出来ません。)
募集人数:限定15名(先着順)
主催  :紫波町(SAKE TOWN SHIWAプロジェクト)
運営  :NPO法人wiz

お申込み

詳細、申し込みは特設サイトをご覧ください
特設サイトはこちら:
https://sakecamp.info/

実施内容

紫波の酒を切り口とした地域活性に取り組むSAKE TOWN SHIWAプロジェクトの一環で行うSHIWA SAKE CAMP。 2泊3日のプログラムを通じて紫波町の魅力である、ワイナリー、アウトドア、農業に触れ、若者が紫波町を訪れたくなるアウトドアや観光の体験型プログラムを参加者が企画します!
詳細は特設サイトをご覧ください
特設サイトはこちら:https://sakecamp.info/

お問い合わせ先

NPO法人wiz info@npowiz.org

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
ココロココ編集部

ココロココ編集部cocolococo

ココロココでは、「地方と都市をつなぐ・つたえる」をコンセプトに、移住や交流のきっかけとなるコミュニティや体験、実際に移住して活躍されている方などをご紹介しています! 移住・交流を考える「ローカルシフト」イベントも定期的に開催。
目指すのは、「モノとおカネの交換」ではなく、「ココロとココロの交換」により、豊かな関係性を増やしていくこと。
東京の編集部ではありますが、常に「ローカル」を考えています。

NEW ARTICLE新着記事

POPULAR ARTICLE人気の記事