仕事×移住 うきは体験ツアー

17

このイベントは終了しました

うきはで移住を体験しよう

福岡県うきは市は、福岡県と大分県の県境にある、人口3万人ほどの地域です。フルーツが有名で、一年中新鮮で美味しいフルーツを食べることができます。移住して来られた方や創業者の方も近年かなり増加し、BOOK&CAFEやスペインバルなどおしゃれで魅力的なスポットも増えてきています。

そんなうきは市の暮らしを体験し、同時に働き先まで探すことができるのが今回のツアーの特徴です。「田舎に移住したい!そして働き方にもこだわりたい!」そんな強い思いを持つ方にぴったりのプランを作成いたしました。

内容としましては、実際に正規採用を募集している企業2社の企業訪問(プラン作成者も移住者であり、移住者目線でおもしろそうな企業を選びました)、移住者との交流会、うきは市内周遊となってます。

うきは市

移住を考える際に多くの方が不安に思う点は、地域に馴染めるかどうか、自分に合った仕事があるのかどうか、子どもが通う学校の状況はどうなのか、などたくさんあると思います。今回の移住ツアーではそういった不安をできるだけ解消できるようにプログラムを組みました。「移住を考えているけど、なかなか前に踏み出せない。」そんな方こそぜひご参加ください。

イベント概要

日時 :2018年9月23日(日)10:00〜17:00
会場住所:福岡県うきは市浮羽朝田582-1
定員 :10名程度
参加費:1200円(昼食代として)
主催 :うきは市役所うきはブランド推進課

タイムスケジュール


10:00 うきは駅集合
10:30 企業訪問①
11:30 企業訪問②
13:00 移住者の方とご飯を食べながらお話し会
15:00 うきは市内をご案内
17:00 解散

お申し込み・お問い合わせ先

うきは市役所うきはブランド推進課
TEL:0943-76-9059(担当:矢倉)

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
ココロココ編集部

ココロココ編集部cocolococo

ココロココでは、「地方と都市をつなぐ・つたえる」をコンセプトに、移住や交流のきっかけとなるコミュニティや体験、実際に移住して活躍されている方などをご紹介しています! 移住・交流を考える「ローカルシフト」イベントも定期的に開催。
目指すのは、「モノとおカネの交換」ではなく、「ココロとココロの交換」により、豊かな関係性を増やしていくこと。
東京の編集部ではありますが、常に「ローカル」を考えています。

NEW ARTICLE新着記事

POPULAR ARTICLE人気の記事