RURAL LABO ミートアップ vol.0 「地域における文化継承の意義を考える」

45

このイベントは終了しました

RURAL LABO

地方創生、地域活性化、まちおこしなどに関わっている若者の、知見・価値観・ビジョン共有コミュニティ:RURAL LABO 発足!

ミートアップ vol.0 は愛媛県越智郡上島町弓削島の”島四国”という風習をテーマに、地域の文化継承の意義について、元上島町地域おこし協力隊で、現在は移住して学校で地元教育などを行っている藤巻光加さんをzoomでお呼びして参加者の皆様と一緒に考えられたらと思っています!

イベント概要

日時 :6月24日(水)19:30 ~ 21:00
場所 :LOGinnTokyo(Rural Coffee)
住所 :東京都文京区向丘1-16-17
参加費:無料(Rural Coffeeのワンドリンク付き)
URL :https://www.facebook.com/events/892433781234746/

申し込み方法

参加URL:https://rurallabo-vol0.peatix.com/

※ 参加申し込みはFacebookイベントページの参加ボタンではなく、Peatixからお願いいたします。

※ 新型コロナウイルス感染症対策として、密集を避けるためイベント参加者の定員を先着順10名までとさせて頂いております。また、参加者の方々のマスク着用義務化、アルコール消毒の設置を行っております。

イベント内容

19:30 藤巻光加さんトーク・質疑応答
20:30 ディスカッションタイム
21:00 自由交流会(オプション)
21:30 クローズ

登壇者プロフィール

藤巻光加
山梨県出身。国際基督教大学卒。都内マーティング会社勤務を経て、2011年、地域おこし協力隊として弓削島へ移住。任期中は、若い世代と子どもたちが活躍できる場づくりをテーマに活動。
任期後は「まるふ農園」の屋号で、夫婦で無農薬野菜の栽培・販売、農家レストラン、農家民宿を営む。モットーは、自給自足。
また、本業に加え、上島町弓削地区学校運営協議会地域コーディネーターの顔も持ち、島の小・中学校で総合学習の企画運営などに取り組む。
その他、若い世代がものづくりをテーマに集うマルシェ「かみじまてしごと市」の企画運営なども行っている。

お問い合わせ

RURAL LABO
info@ruralfrontier.com

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
ココロココ編集部

ココロココ編集部cocolococo

ココロココでは、「地方と都市をつなぐ・つたえる」をコンセプトに、移住や交流のきっかけとなるコミュニティや体験、実際に移住して活躍されている方などをご紹介しています! 移住・交流を考える「ローカルシフト」イベントも定期的に開催。
目指すのは、「モノとおカネの交換」ではなく、「ココロとココロの交換」により、豊かな関係性を増やしていくこと。
東京の編集部ではありますが、常に「ローカル」を考えています。

NEW ARTICLE新着記事

POPULAR ARTICLE人気の記事