“冷”と“熱”から地域を支える「和高冷熱」

 
41
募集中

『RECRUIT GUIDE』 by. ARCADE PROJECT

和歌⼭の可能性を次世代へ届けたい。その思いから、理想の商店街をつくるイベント「Arcade」の開催や、紙媒体・SNSなどでの情報発信を通じて、“街の編集” を⾏うクリエイター集団がいます。そのARCADE PROJECTが今回、若者たちへ和歌山で働く未来を届けようと、リクルートガイドという求人情報の冊子を発行しました。下記は冊子の転載です。

暮らしの屋台骨を目指して

高橋さん

エアコンの室外機を設置する髙橋さん。日々の積み重ねが技術力を強化。

和高冷熱は、冷熱機器の設置・メンテナンス、電気工事、さらに関連機器の販売など、個人の住空間から業務用の 大規模な設備までを一手に扱う会社。平成元年に創業し、現在では2代目の髙橋 和也さんと、父・勝己さん、男性社 員2名に女性の職人も加わり、和気藹々としながらも、迅速かつ丁寧に仕事をこなします。仕事の内訳は、新店舗の設備工事など大規模な案件もありますが、実務の多くは、個人宅における石油ストーブや電気温水器などの設置や修理です。人々の快適な暮らしを、多面的かつ継続的に支える和高冷熱。仕事の内容が多岐にわたることも魅力の ひとつですが、特筆すべきはそれらに順応するスタッフの人間力。とはいえ、最初からあらゆる能力に長けた人材を求めているわけではありません。「人間って変われるんだと、僕も体験したんです」と髙橋さん。

複合的な仕事で培われる人間力

作業道具

社用車の荷台には、あらゆる場面に対応可能な作業道具がぎっしり。

18歳の頃、都会に出たいという思いを抱えながらも、家業を継ぐことに。しかし仕事を覚えるうちに、複合的な経験を積むこの働き方を魅力と感じ、次第にのめり込んでいきました。「現場に入る時は、施主さんはもちろん、工務店の担当者、ご近所さんや通行人に至るまで徹底的に挨拶をします。そうすることで作業が円滑になって、施工終了後もその場が多くの人たちから愛されるようになる。これは個人宅を毎月のべ100件以上訪問して学んだことが繋がっているんです」。最初は人見知りだったスタッフも、今ではお客さんに「うどん食べていき」と言われるほどの関係性を築き、人懐っこい性格へと変化したそう。「仕事を通じて学んだことが、別の仕事や日々の生活と繋がることで、物事のおもしろさが見えてくる。本質的な魅力を感知する力が養われる職場だと感じています。入社する人にも、この働き方の楽しさを知ってほしいです」。

募集要項

企業名

和高冷熱

業務内容

冷凍・空調・給湯器・ファンヒータ・ルームエアコンの据付、メンテナンスと修理、店舗や住宅の電気工事

雇用形態

1年契約、試用期間3ケ月あり(時給800円)
※正社員登用の可能性あり

応募条件

普通自動車免許(AT限定可)

勤務時間

9:00~18:00(休憩1時間30分)
休日シフト制:月5~6回、長期休暇応相談

給与形態

初任給14~27万

待遇

各種社会保険等完備、入社後6か月間は職業訓練を実施

勤務地

和歌山県岩出市紀泉台392-49

選考プロセス

履歴書(写真貼付)と職務経歴書を上記住所まで郵送ください。書類選考後、面接日を連絡します。

お問い合わせ

採用担当 高橋
TEL:0736-61-5101
MAIL:wakoureinetsu@jtw.zaq.ne.jp

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
ARCADE PROJECT

ARCADE PROJECTARCADE PROJECT

ARCADE PROJECTは、企画・編集・デザイン・建築などさまざまな専門性を持つメンバーで構成されるクリエイター集団です。和歌山出身または在住の有志が集い、和歌⼭の可能性を次世代へ届けたいという思いから、イベントの開催や冊子の発行などを通じて“街の編集” を行っています。

NEW ARTICLE新着記事

POPULAR ARTICLE人気の記事