最良の一手を提案するビジネスのパートナー「テントゥーワン税理士法人」

 
4
募集中

『RECRUIT GUIDE』 by. ARCADE PROJECT

和歌⼭の可能性を次世代へ届けたい。その思いから、理想の商店街をつくるイベント「Arcade」の開催や、紙媒体・SNSなどでの情報発信を通じて、“街の編集” を⾏うクリエイター集団がいます。そのARCADE PROJECTが今回、若者たちへ和歌山で働く未来を届けようと、リクルートガイドという求人情報の冊子を発行しました。下記は冊子の転載です。

あらゆる角度から経営をサポート

前田さん

JR 和歌山駅から徒歩10 分の位置にあり、電車を使った顧問先への訪問も多々。

人生は選択の連続です。特に企業の経営者ともなると、 1つひとつの選択に責任が伴うもの。そんな時頼りになるのが経営の専門家。テントゥーワンは税理士法人を主軸に、中小企業診断士事務所株式会社・社会保険労務士事務所・行政書士事務所までもを併設する経営の頼もしいパートナー。社名にはクライアントに寄り添い、あらゆる可能性や方法論を検証して、数ある打ち手の中から最良の一手を提案するという誓いが込められています。

和歌山と新大阪に事務所を構え、スタッフは総勢30名。建設業・飲食業・製造業・医療など、街をつくる多種多様な企業に携わり、会計処理や雇用手続き、各企業の代表と対等に向き合い数字に基づく提案を行うなど、多彩な場面で経営をサポートしています。「スタッフは、税理士や行政書士など資格を持った人もいれば、ゼロから勉強して頑張っている人もいます。今後は一層強固な組織づくりを目指して、“50歳でスタッフ50名”が私の目標です」とは代表の前田直樹さんの言葉。

自分にしかできないことを見極めて

女性スタッフたち

制度が整っており、出産休業や育児休業から復帰する女性スタッフが多い。

大学生の時、税理士として会計事務所を営む父を交通事故で亡くし「長男の自分が何とかしなくては」と税理士を目指します。死に物狂いで勉強し、大学を卒業した年 に、合格率1割弱の税理士試験に合格。一刻も早く父の軌跡を再興したいと、大阪の会計事務所で2年の実務経験を積み、2002年に独立。それは偶然にも父親が開業した年齢と同じ、26歳のことでした。その後、税理士である妻と二人三脚で経営の苦労を乗り越え、2009年に法人化。多くの社員を迎え、現在に至ります。「移り行く時代のなか、何が残るのかを見据え、自分にしかできないことは何かを見極めてほしい。自ら考え、自ら行動できる人と未来へ挑戦していきたいですね」。

募集要項

企業名

テントゥーワン税理士法人

業務内容

税理士(補助)業務、行政書士(補助)業務、中小企業診断士(補助)業務、社会保険労務士(補助)業務

雇用形態

正社員(月給制)、試用期間3ケ月あり

応募条件

大卒以上。
普通自動車免許(AT限定可。)
税理士試験科目合格者(1科目以上)、税理士有資格者歓迎、未経験者可

勤務時間

9:00~18:00(休憩1時間)
土日祝休み、冬期休暇あり

給与形態

初任給22~35万円
※勤務地や能力で変動

待遇

賞与年2回、交通費全額支給、各種社会保険等完備、産休・育休制度、試験休暇制

勤務地

和歌山事務所:和歌山県和歌山市黒田181-5
※新大阪事務所も人材募集中

選考プロセス

履歴書(写真貼付)と職務経歴書を同封して、希望勤務地を記載のうえ、上記住所まで郵送ください。書類選考後、面接日を連絡します。

お問い合わせ

総務部採用係 岡・中村
TEL:0120-53-1021
MAIL:info@1021.co.jp

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
ARCADE PROJECT

ARCADE PROJECTARCADE PROJECT

ARCADE PROJECTは、企画・編集・デザイン・建築などさまざまな専門性を持つメンバーで構成されるクリエイター集団です。和歌山出身または在住の有志が集い、和歌⼭の可能性を次世代へ届けたいという思いから、イベントの開催や冊子の発行などを通じて“街の編集” を行っています。

NEW ARTICLE新着記事

POPULAR ARTICLE人気の記事