【求ム!地域を変える人材!】茨城県常陸太田市が「地域おこし協力隊」4名を募集中

36

常陸太田(ひたちおおた)市をご存知でしょうか。

常陸太田市は、茨城県の北部に位置する県内一の広さを誇る市です。2004年に隣接する市町村が合併して誕生した広大な市域は、豊かな自然環境に恵まれ、江戸時代に徳川光圀公が晩年を過ごした「西山荘」があるなど、歴史ある地域でもあります。

また、最近ではバンジージャンプで話題の「竜神大吊橋」や、今月(2016年7月)には「道の駅ひたちおおた~黄門の郷~」がオープンするなど観光資源の活用や拠点づくりにも取り組んでいます。

そんな常陸太田市でも課題となっているのが、過疎化と広大な山林を担う林業従事者の不足です。
今回はそんな課題を解決してくれる地域おこし協力隊を募集しています。

常陸太田(ひたちおおた)市って?

常陸太田市の位置図

常陸太田市は茨城県の北部にあって水戸市から20㎞、東京から120㎞圏に位置しています。

北は阿武隈山系に入り、バンジージャンプでも有名な「竜神大吊橋」、関東最大級の牧場である「里美牧場」や「プラトーさとみ」などの観光資源にも恵まれています。また、豊かな自然環境にあり、標高は南部の平坦地では約10m、北部は阿武隈山系の山岳地帯で750mを超え、たおやかで豊かな稜線を望むことができます。四季を通じて穏やかですが、北部は冬季には積雪をみることもあります。
市中央部を里川が流れ、南部には久慈川が流れています。これらの川には秋に鮭が遡上し、産卵の場面を身近に見ることもできます。

古く戦国時代から続く歴史と文化にあふれた地域となっていて、古いたたずまいと新しい住民とが融和したまちが形成されています。

プラトーさとみ

常陸太田市の課題解決と、林業を盛り上げてくれる人を募集します!

茨城県常陸太田市では、都市部の人財を地域社会の新たな担い手として受け入れ、地域活性化のために活動する地域おこし協力隊を募集しています。

①移住促進分野
少子化・人口減少が急激に進んでいる本市で、空き家などの利活用により、市外から人を呼び込む「移住・定住」に取り組みながら、将来的に本市で定住を目指します。

②林業分野
県内一の面積を有する本市の約65%を占める山林。林業に従事し、必要な技術習得に努め、豊かな森林資源で新たな可能性を追い求めつつ、木のぬくもりや面白さに触れながら、将来的に本市で定住を目指します。

常陸太田市の林業

≪常陸太田市地域おこし協力隊募集要項≫

募集人数

総枠4名(どちらでの応募も可)

活動内容

①移住促進分野
当市への移住、定住を促進する情報発信や移住、定住希望者を受け入れられる環境づくりに力を貸してください。

■主な活動例
・移住・定住に係る相談業務
・首都圏等で開催される移住・定住相談会でのPR
・空き家バンク登録物件情報の収集
・常陸太田市お試し居住事業・移住体験ツアーの支援  など

②林業分野
本市で林業に従事し必要な技術習得に努め、豊かな森林資源で新たな可能性を追い求めつつ、木のぬくもりや面白さをPRするために力を貸してください。

■主な活動内容
・森林組合と協力・連携した取り組み
・地場産材を活用した商品開発や販路開拓
・首都圏等においての木工品のPR・販売促進  など

活動の様子

募集対象者

  • 平成28年4月1日現在で原則として満45歳以下の方(性別不問)
  • 都市地域等(条件不利地域以外)に在住し、委嘱後常陸太田市(指定する地域)に生活の拠点を移し、住所を定めることのできる方
  • 地域になじみ、住民とともに汗を流しながら地域活性化に取り組み、事業終了後においても本市に定住する意欲のある方
  • 普通自動車運転免許を取得している方
  • 活動について、ブログ作成等を通じた情報発信ができる方
  • 心身ともに健康で、誠実に職務ができる方

活動場所、活動時間

活動場所
移住促進分野:主に金砂郷地区もしくは水府地区
林業分野:主に里美地区

活動時間
月160時間程度

任用形態及び処遇等

身分・期間

  • 隊員として常陸太田市長が委嘱。
  • 任用期間は、委嘱日から1年間とし、以降1年ごとに延長が可能。
  • 最長3年間

報酬等
報償費:月160,000円

待遇・福利厚生

  • 住居は空き家や宿泊施設等を用意します(家賃は支援します)。
  • 活動のための自家用自動車に対する借り上げ料(燃料費を含む定額)を支給します(車両は各自で用意してください)。
  • インターネット通信料を支援します(パソコンは各自で用意してください)。
  • 年金や健康保険については各自加入となります。

募集期間

随時募集(※4名の採用が決まり次第締め切りとなります。)

応募方法

別に定める応募用紙に必要事項を記載し、常陸太田市政策企画部少子化・人口減少対策課まで郵送してください。

選考の流れ

(1)第一次選考
書類選考し、合否を文書で通知します。

(2)第二次選考
第一次選考合格者を対象に市関係部署において面接を実施します。日程等詳細については、第一次選考結果と併せてお知らせします。

(3)最終結果
合否の判定を文書で通知します。
※第二次選考会場までの交通費等は応募者の負担とします。

応募・問い合わせ先

少子化・人口減少対策課
電話番号:0294-72-3111(内線314・346)

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連情報

地域おこし協力隊への応募はこちらから!(常陸太田市HP)

ココロココ編集部

ココロココ編集部cocolococo

ココロココでは、「地方と都市をつなぐ・つたえる」をコンセプトに、移住や交流のきっかけとなるコミュニティや体験、実際に移住して活躍されている方などをご紹介しています! 移住・交流を考える「ローカルシフト」イベントも定期的に開催。
目指すのは、「モノとおカネの交換」ではなく、「ココロとココロの交換」により、豊かな関係性を増やしていくこと。
東京の編集部ではありますが、常に「ローカル」を考えています。

RELATED関連記事

POPULAR ARTICLE人気の記事