奈良県吉野郡川上村 地域おこし協力隊募集

1

奈良県川上村では、「川上村の地域資源」を活かして、「何かしたい!」という方や「新しいことにチャレンジしたい!」という自分の夢を実現したい方と、都市にはない豊かな暮らしの実現を目指し、「地域おこし協力隊」を下記の通り募集します。

今回募集する川上村の地域おこし協力隊は第3期生!募集するのが今年で3年目となる今、任期を終えた後の4年後、10年後のイメージを共有しながら、ご自身の「マイビジョン」を築けるような入り口として4タイプ用意しております。マイビジョンと川上村を繋ぎ、一緒に未来を作っていきましょう。

業務概要

吉野川紀の川源流の地、吉野林業発祥の地である奈良県川上村では、都市にはない豊かな暮らしの実現をめざし、さまざまな魅力を生かし、地域活性化に向けた取り組みを進めるため、事業継承型、独立起業型、新規事業協力型、地域支援型の4タイプの「地域おこし協力隊」を5名、下記のとおり募集します。
「田舎でのんびり暮らしてみたい」という方ではなく、「川上村の地域資源を活用して何かしたい!」「新しいことにチャレンジしたい!」という思いをお持ちの方を歓迎します!

  • 養魚場で渓流魚を育てて販売【事業継承型】
    アマゴなどの養魚 主な勤務場所:川上村養魚場(井光)
  • オートキャンプ場のスペシャル管理人【地域支援型】
    オートキャンプ場の管理人 主な勤務場所:白川渡オートキャンプ場(白川)
  • 朝市を中心とした「やまいき事業」【新規事業協力型】
    やまいき商店(村内・流域物産店)の運営管理 主な勤務場所:やまいき商店(西河)
  • 自然と文化、人を伝えるエコツアー【新規事業協力型】
    エコツアー推進プロジェクト「山遊び塾ヨイヨイかわかみ」の運営管理 主な勤務場所:村内
  • 新たな特産品開発をめざす【地域支援型】【独立起業型】
    地元の資源を活かした特産品開発 主な勤務場所:村内
  • 移住コーディネーターとして移住支援【地域支援型】
    移住コーディネーター 主な勤務場所:村内
  • 地域で新たな起業をめざす【地域支援型】【独立起業型】
    新たな起業をめざす 主な勤務場所:村内

募集対象

  1. 川上村に住所を移し、居住できる方。※隊員希望者の現住所要件は問いません。
  2. 普通自動車運転免許を取得している方。
  3. パソコンの操作ができる方。(ワード・エクセルなど)
  4. 心身ともに健康で、積極的に関係者、地域住民と協力しながら活動に取り組める方。
  5. 社会福祉、収益ビジネスに関わらず、様々な形で「しごと」をしていきたい方。
  6. 任期終了後(3年後)、移住から定住に向けたステップアップを継続していく想いのある方。

勤務地

  1. 勤務地:川上村内
  2. 活動地:川上村内

※事業展開の中、村外・県外への出張は当然あります。
※全体事務所:川上村役場横 労働会館1F

募集人数

5名

雇用形態・期間

  1. 雇用形態:非常勤職員
  2. 任用期間:委嘱の日から平成29年3月31日までとし、以後1年間ずつ契約を更新。(最長は平成31年3月31日まで)

勤務時間

  • 勤務日数、勤務時間
    標準の勤務日数は1ヶ月あたり20日、勤務時間は1日あたり7時間45分とします。
  • 勤務日
     週5日間勤務とします。 ※業務により、休日の設定が異なります。

給与・賃金等

報酬及び社会保険等の条件は以下のとおりです。

  1. 報酬月額:165,000円
    (※注3)(通勤には公用車の使用を想定しており、交通費支給はありません。)
  2. 社会保険等:厚生年金、健康保険、雇用保険

待遇・福利厚生

  1. 住居は、村で確保した住宅に入居いただきます。借上げ料は村が負担します。(生活用品や光熱水費等は自己負担となります。)
  2. 業務に必要な物品等については、村の負担で用意します。(配置先の物品を使用する場合もあります。)
  3. 地域資源を活用した商品の開発や起業、既存商店のリニューアル等に対し補助する川上村産業振興支援補助金などさまざまな支援を行います。

応募方法

  • 応募方法
    履歴書と下記課題の回答の2 つを郵送してください。※履歴書には必ず連絡先を記入してください。課題についてはメールで提出していただいても構いません。
    郵送先: 〒639-3594 奈良県吉野郡川上村大字迫1335-7 川上村役場定住促進課
    E-mail:teijyu@vill.nara-kawakami.lg.jp
  • 課題内容
    下記、業務内容より1つテーマを選び、「自分がこの業務担当なら、どのような提案をするか」を、具体的に1000字程度(目安)でまとめて提出してください。文章の他、図解や表、写真など使ったプレゼンテーション形態でも可とします。必要な情報はHP等で調べて頂くほか、職員へのご質問も受け付けています。

業務内容と課題詳細

◎地域振興
  • 後継者不足となった川上村で、後継者の担い手も視野に入れ、地域の事業所で勤務。
  • 養魚場やキャンプ場、先輩隊員が起業したやまいき市(朝市)や農家民宿HANARE(はなれ)なども含め、地場産業や吉野林業等の地域振興の活性化をめざす事業。
◎観光振興
  • 川上村の観光拠点であるホテル杉の湯で観光振興にむけた取組み、お土産などの特産品開発。
◎集落の活性化
  • 集落の住民数の把握、空き家の調査
  • 伝統行事の復活・維持
  • 村づくり塾参加者の掘り起し、意見の取りまとめ
◎村の総合PR・広報
  • 年間を通した村の活動取組、イベントのPR・広報
  • 道の駅を情報発信の中心地とするための企画提案
  • 季節の見どころ(桜、氷瀑など)等の速報Web広報
◎既存施設の活性化
  • 森と水の源流館において企画立案及び営業・調整
  • 森と水の源流館主催イベントで、語り部やガイドなどに参加してくれる村内人材の発掘
  • 森と水の源流館が実施する、年間を通した2つの流域交流プログラムの立案、運営

応募締切

平成28年 2月12日まで

審査方法

  • [第1次選考]応募フォーム内容により書類審査の上、結果を応募者全員に文書で通知します。
  • [第2次選考]第1次選考合格者を対象に、川上村において面接試験を実施します。
    なお、応募にかかる経費(申請書類・面接)は、原則として応募者の負担となります。
  • 面接試験:平成28年2月22日~3月4日
    ※日程については期間中において希望も踏まえ調整します。
  • 採用予定:平成28年4月1日
    ※都合により4月1日以降になる場合は相談に応じます。

その他

川上村地域おこし協力隊の活動については次のサイトを参考にしてください。

  1. 川上村地域おこし協力隊フェイスブック
    https://www.facebook.com/kawakamon
  2. 農家民宿HANARE(はなれ)フェイスブック
    https://www.facebook.com/HANARE.INKYO?notif_t=page_new_likes
  3. 川上村エコツアー推進プロジェクト“山遊び塾 ヨイヨイかわかみ”フェイスブック
    https://www.facebook.com/HANARE.INKYO?notif_t=page_new_likes#!/yoiyoi.kawakami
  4. 川上村エコツアー推進プロジェクト“山遊び塾 ヨイヨイかわかみ”ブログ
    https://coubic.com/yoiyoi/

お問い合わせ先

川上村役場 定住促進課(担当:松本)
〒639-3594 奈良県吉野郡川上村大字迫1335-7
電話:0746-52-0111 FAX:0746-52-0345
E-mail:teijyu@vill.nara-kawakami.lg.jp
URL:http://www.vill.kawakami.nara.jp/

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
ココロココ編集部

ココロココ編集部cocolococo

ココロココでは、「地方と都市をつなぐ・つたえる」をコンセプトに、移住や交流のきっかけとなるコミュニティや体験、実際に移住して活躍されている方などをご紹介しています! 移住・交流を考える「ローカルシフト」イベントも定期的に開催。
目指すのは、「モノとおカネの交換」ではなく、「ココロとココロの交換」により、豊かな関係性を増やしていくこと。
東京の編集部ではありますが、常に「ローカル」を考えています。

RELATED関連記事

POPULAR ARTICLE人気の記事