塙町で開催!地域おこし協力隊現地見学・体験会

0

福島をもっと元気に、魅力的にするために、あなたの力を貸してくれませんか?

「福島県内の地域おこし協力隊に興味はあるけれど、どんなことをするの?」「応募を検討しているけれど、地域での暮らしは?そもそもどんなところ?」「初めての地域にうまく入っているか不安・・・」そんな方は是非ご参加ください!
福島県だからこその「やりがい」がきっとあなたを待っています。

イベント概要

日時 :2018年10月13日(土) 11:00~15:30(集合:9:50 解散:16:40)
集合・解散場所:新白河駅
定員 :5名
主催 
:福島県企画調整部地域振興課
運営 :一般社団法人ふくしま連携復興センター
旅行企画・実施:株式会社郡中トラベル

プログラム内容

1.協力隊活動現場の見学
塙町では現在2名の地域おこし協力隊が活動中です。町の花である『ダリア』の栽培や出荷作業、都市部と農村との交流における農業体験の受入支援等、ダリア栽培や農業による地域づくりを行っています。
当日は協力隊員の活動拠点でもある台宿圃場に隣接する『塙町竹活用交流施設』で協力隊員から直接お話を伺います!

2.昼食「台宿圃場内で地域のみなさんと!」
活動拠点となる圃場内で、着任後にご指導いただく農業技術指導員の方や協力農家の皆さん、塙町役場の担当者と一緒に地元産のお米や採れたての野菜をいただきます。協力隊員だけでなく、地域の皆さんとも交流を図れる機会となっています。

3.ダリアの切花・花束づくり&農作業体験
昼食に引き続き「台宿圃場」での農作業体験となります。切花・花束づくり体験では、好きな花を数本選んで花束を作ります。その後、圃場内で育てている農産物の収穫体験を行います。
活動拠点で実際の作業を一部体験することにより、雰囲気を感じるだけでなく着任後の具体的な活動がイメージできます。
農作業体験の後は「道の駅はなわ」を視察。塙町の農産物や特産品を見学します。
※収穫体験等の軽作業がありますので、当日は動きやすい服装でご参加ください。(エプロン等を御持参ください。なお、靴カバーを無料で貸し出します)

申込方法・詳細

※お申し込みの前に必ずお読みください。
旅行条件書(PDFファイル)
※お申し込みには「旅行条件書」に同意していただく必要があります。
※申込期間:2018年8月31日(金)~9月27日(木)

■ツアーの詳細・申込はこちらから
https://f-ninaite.jp/topics/2786.html

お問い合わせ

ふくしま連携復興センター TEL:024-573-2732
株式会社郡中トラベル TEL:024-953-4887

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
ココロココ編集部

ココロココ編集部cocolococo

ココロココでは、「地方と都市をつなぐ・つたえる」をコンセプトに、移住や交流のきっかけとなるコミュニティや体験、実際に移住して活躍されている方などをご紹介しています! 移住・交流を考える「ローカルシフト」イベントも定期的に開催。
目指すのは、「モノとおカネの交換」ではなく、「ココロとココロの交換」により、豊かな関係性を増やしていくこと。
東京の編集部ではありますが、常に「ローカル」を考えています。

NEW ARTICLE新着記事

POPULAR ARTICLE人気の記事