福島県 地域おこし協力隊等 合同募集説明会 2019年8月3日@Nagatacho GRiD/入場無料・入退場自由

22

福島県内10自治体が一堂に集結!地域おこし協力隊を募集

全国47都道府県の中で3番目に広い福島県には、さまざまな地域性と歴史、生活スタイルがあり、「地域おこし協力隊」や「復興支援員」といった多彩な地域の担い手たちが地域に根づいて暮らしを送っています。 その活動内容は多岐にわたり、伝統産業、農業、観光、教育、地域づくり・まちづくりなど、様々なフィールドで活躍しながら、各地域住民とともに地域の未来をつくっています。

このたび、その個性豊かな各地域を盛り上げる仲間を新しく募集するため、福島県内より10自治体が一堂に集まり、合同募集説明会を行います!当日は、「だるまの絵付け」や「和紙漉き」の伝統工芸が体験できるワークショップのほか、地域おこし協力隊と話せる交流会も開催!
また、実際に福島に来て、協力隊の活動報告&交流会に参加できる「現地交流会」のご招待企画もありますよ。

ふくしまで働きたいけど暮らしのことが不安…
協力隊になりたいけど自分のスキルとマッチする市町村はどこだろう?
地域の人とはどうやって関わるんだろう?
そんな不安や疑問など、なんでもご相談ください。みなさんのご来場をお待ちしております。

イベント概要

日時  :2019年8月3日(土)11:00~16:00(最終入場15:00)
場所  :Nagatacho GRiD 6階ATTiC
住所  :東京都千代田区平河町2-5-3
アクセス:半蔵門線・南北線・有楽町線「永田町駅」4番、9番b出口より徒歩2分
(エスカレーターは9番a出口、エレベーターは5番出口)
銀座線・丸ノ内線「赤坂見附駅」7番出口より徒歩5分
参加費 :無料/入退場自由
主催  :福島県
共催  :一般社団法人ふくしま連携復興センター

プログラム

1.自治体相談ブース 
地域おこし協力隊の募集情報や地域の疑問はココで解決!各自治体が募集する内容は下記「参加自治体・募集内容」をご確認下さい。

2.総合相談ブース
「こんな活動をしてみたい」「こんなスキルを発揮できる」といった地域おこし協力隊に関する相談や、移住の相談など、なんでもお話しください。実際に現地を見てみたい!などのご相談もこちらへ。

3.ワークショップ(予約制/無料)
福島県ならではの伝統工芸が体験できるワークショップを開催!
①だるま絵付け体験 11:10~11:40:定員10名
(講師:白河だるま総本舗 渡邊高章)
 筆と墨を使って顔を書いてみましょう!

②手漉き和紙体験 13:30~14:00:定員8名
(講師:二本松市地域おこし協力隊 菅野公幸)
 昔ながらの流し漉きの製法ではがきを1枚作ります。
※ワークショップは先着順の事前予約制となります。参加申込フォームよりご予約下さい。
※定員になり次第締め切らせていただきます。

4.交流会(予約制/無料)地域おこし協力隊と話そう! 12:30~13:30
地域の特産品を食べながら、現役の地域おこし協力隊と話してみませんか?活動のことや地域ならではの暮らしのことなど、リアルな話が聞けますよ♪

参加自治体・募集内容

・郡山市
郡山産ワインのワイナリー支援活動:募集情報 詳細ページ

・白河市 \地域おこし協力隊が来るよ!/
①東地域の移住体験、農業体験のコーディネーター:募集情報 詳細ページ
②白河地域の蔵座敷の利活用:準備中…

・須賀川市
観光誘客推進、交流人口の拡大:募集情報 詳細ページ

・喜多方市
①そばを活用した地域振興活動:募集情報 詳細ページ
②雄国根曲り竹細工の技術継承(県協同設置):募集情報 詳細ページ

・二本松市 \地域おこし協力隊が来るよ!/
菊人形を中心とした観光PR:募集情報 詳細ページ

・南相馬市\地域おこし協力隊が来るよ!/
地域の資源を活かした起業活動:募集情報 詳細ページ

・桑折町
町の情報発信を行うシティプロモーター:募集情報 詳細ページ

・只見町
「道の駅」立上げ・運営業務:募集情報 詳細ページ

・浅川町
①農産物等販売促進・特産品の開発:募集情報 詳細ページ
②「花火の里あさかわ」PR推進活動:募集情報 詳細ページ

・小野町\地域おこし協力隊が来るよ!/
①農業・6次化(生産・加工・販売) :準備中…
②地域メディアなどを活用した情報発信 :準備中…
③健康づくり :準備中…
④移住支援・空き家活用 :準備中…

10月26日(土)現地交流会in柳津町にご招待します!

\注目!/実際に福島に来て、見て、交流して、体験しよう!

10月26日(土)に柳津町で開催される、地域おこし協力隊の活動報告&交流会に参加して、県内各地の協力隊と交流してみませんか?
当日は柳津町の協力隊が企画する物産展とコラボレーションし、活動報告&交流会が行われます!賑やかな雰囲気の中、いきいきと活動する協力隊たちとぜひ話してみてください。
夜は協力隊OGが経営する三島町のゲストハウスにモニターとして宿泊。田舎暮らしの雰囲気を存分に味わっていただきます。
福島の今を見て、感じて、福島で活動するイメージをぜひ膨らませてください!
※現地までの交通費は自己負担となります。
※参加希望の方は参加申込フォームよりご登録下さい。応募者多数の場合は抽選となります。
※本企画の詳細はイベント会場内の「総合相談ブース」にてご案内します。

参加方法

合同募集説明会に参加ご希望の方は、下記の参加申込フォームから事前に申込をお願いします。
ワークショップ、交流会のご予約もこちらです。
https://forms.gle/vzvYmbQr39eKkznL7
※合同募集説明会の当日参加も大歓迎です♪

お問い合わせ先

一般社団法人ふくしま連携復興センター(担当:福島県復興支援専門員)
電話:024-573-2732 / メール:fss@f-renpuku.org

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連情報

地域おこし協力隊・復興支援員募集サイト
「ふくしまで働く-地域の担い手-」
https://f-ninaite.jp/
「ふくしまの地域の担い手facebook」
https://www.facebook.com/fukushimachiikinoninaite/

ココロココ編集部

ココロココ編集部cocolococo

ココロココでは、「地方と都市をつなぐ・つたえる」をコンセプトに、移住や交流のきっかけとなるコミュニティや体験、実際に移住して活躍されている方などをご紹介しています! 移住・交流を考える「ローカルシフト」イベントも定期的に開催。
目指すのは、「モノとおカネの交換」ではなく、「ココロとココロの交換」により、豊かな関係性を増やしていくこと。
東京の編集部ではありますが、常に「ローカル」を考えています。

NEW ARTICLE新着記事

POPULAR ARTICLE人気の記事