男鹿市移住体験ツアー

0

このイベントは終了しました

海と山と人々の暮らし。 男鹿半島での暮らしを体験する2泊3日。

四季を感じ、そのときそときの手仕事をしながら暮らしている人たちがたくさんいる男鹿半島。 ココロにゆとりができ、感謝する時間もふえる。 そんな男鹿での暮らしを体験しにきませんか? 季節の手仕事のなかから、秋田の伝統的な漬物「いぶりがっこ」を作りたいと思います。

イベント概要

日付/時間:2018年11月2日~2018年11月4日
会場名:秋田県男鹿市
会場住所:秋田県男鹿市
対 象:秋田県外にお住いの方
募集人数:5名
参加費:実費(交通費、食費、宿泊費等はすべて参加者の自己負担になります)
※ 交通費助成あり。
(1世帯あたり、居住地から男鹿市への交通費の2分の1、最大2万円を補助。別途要綱あり。)
※ 集合、解散は男鹿駅(秋田駅より男鹿線で約1時間)

スケジュール

11月2日(金)
・男鹿駅集合(13:15)
・なまはげ体験
 なまはげ館、男鹿真山伝承館見学
 真山神社散策

11月3日(土)
・いぶりがっこ作り
 大根の収穫、燻し、漬け込み作業
・だまこ鍋を囲んで先輩移住者や地域住民との交流会

11月4日(日)
・空き家、病院、スーパーなど確認
(参加者から要望をききながら、見るところを決めたいと思います!)

※ 工程内容は、天候などにより変更になる場合があります。
※ 詳しい内容、交通費助成などについてはメールなどでお知らせしますの、お気軽に問合せください。

申込・問合せ

男鹿市地域おこし協力隊 瀧口
E-mail:oga_iju@city.oga.akita.jp
電話番号:0185-24-9122

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
ココロココ編集部

ココロココ編集部cocolococo

ココロココでは、「地方と都市をつなぐ・つたえる」をコンセプトに、移住や交流のきっかけとなるコミュニティや体験、実際に移住して活躍されている方などをご紹介しています! 移住・交流を考える「ローカルシフト」イベントも定期的に開催。
目指すのは、「モノとおカネの交換」ではなく、「ココロとココロの交換」により、豊かな関係性を増やしていくこと。
東京の編集部ではありますが、常に「ローカル」を考えています。

NEW ARTICLE新着記事

POPULAR ARTICLE人気の記事