地域に学びがあるってホント?~地域だからこそ紡ぐことが出来る”これからの学びのカタチ”とは?~

2

このイベントは終了しました

地域だからこそできる学びのカタチを探ろう。

近年「教育」が注目を浴び、さまざまな学びの場が増えてきています。 島根県隠岐島前高校の島留学が皮切りとなった高校生の「地域みらい留学」、小中学生を対象に自然豊かな農山村で生活する「山村留学」、N高のようなIT×グローバル社会に対応したオンライン学習…

その学びのフィールドとして、日本全国の地域にも関心が高まっています。企業の研修事業や学生のインターン先として、ローカルベンチャーの育成の場として、地域おこし協力隊として事業の立ち上げを行う場として。

では実際に、地域というフィールドにはどんな学びがあるのでしょうか?都心での学びと一体何が違うのでしょう?

実際に地域を舞台に学びの場づくりを行っている「山村留学」「地域みらい留学」「さとのば大学」の方にお越しいただき、「地域だからこそできる学び」についてお話を伺います。

こんな人におすすめ

・山村留学/地域みらい留学/さとのば大学に興味がある
・地域/教育というキーワードにピンときた
・地方創生・地域活性に関心がある
・今の教育のあり方に違和感を抱いている
・面白い大人に会いたい
・実際に通っている学生・卒業生の保護者
など

イベント概要

日付/時間:2019年12月4日(水)/19:00~21:00
会場名:ITプロパートナーズ
会場住所:渋谷区道玄坂1丁目16/10 渋谷DTビル 6階
参加費:1,000円(ドリンク付)
定員:30名
主催:株式会社アスノオト/一般財団法人地域・教育魅力化プラットフォーム
お問い合わせ先:info@asunooto.co.jp

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
ココロココ編集部

ココロココ編集部cocolococo

ココロココでは、「地方と都市をつなぐ・つたえる」をコンセプトに、移住や交流のきっかけとなるコミュニティや体験、実際に移住して活躍されている方などをご紹介しています! 移住・交流を考える「ローカルシフト」イベントも定期的に開催。
目指すのは、「モノとおカネの交換」ではなく、「ココロとココロの交換」により、豊かな関係性を増やしていくこと。
東京の編集部ではありますが、常に「ローカル」を考えています。

NEW ARTICLE新着記事

POPULAR ARTICLE人気の記事