HOME > イベント > 知る・語る・味わう!みやぎ移住フェア

知る・語る・味わう!みやぎ移住フェア

toyotamasho001

schedule:2015.11.28sat-11.29sun

このイベントは終了しました

11/28-29@東京、みやぎを知る・語る・味わうチャンスです!

来る11/28,11/29に宮城県と栗原市による、知る・語る・味わう!みやぎ移住フェアを開催いたします。11/28には宮城県にIターン移住された方、首都圏にいながら宮城県と関わっている方をゲストに迎えて、移住に限らず多様な宮城県との関わり方を話し合う場です。宮城県にゆかりのある方、みやぎの良さに触れたい方の参加をお待ちしています。

11/29には宮城県、栗原市より、観光物産協会による物産展や市職員を交えてのワークショップ、対面相談による移住・定住相談や地域おこし協力隊の募集、移住体験施設のご紹介など、栗原市の魅力をたっぷりと知り、語らい、味わう場をお届けいたします。是非、ご参加ください。

【イベント詳細】

日  時:2015年11月28日(土)14:00~17:00、11月29日(日)10:00~17:00
会  場:移住情報・交流ガーデン(東京都中央区京橋1-1-6 越前屋ビル1F)
参加申込:https://miyagi-ijuguide.jp/event/994
参加対象:みやぎにゆかりのある・ご興味のある方大歓迎です。
(宮城県出身者、転勤などで住んだことがある、興味がある、など)
定  員:28日は20名、29日は定員無し
参 加 費 :無料(ミニ懇親会のみ実費)
主  催:宮城県・宮城県栗原市

【スケジュール】

■11/28(土) 14:00-17:00 (主催:宮城県)
プログラム『これからの宮城を語る』
○14:00 ~ オープニング・ゲストトーク
○14:50 ~ ゲストと参加者でトークセッション
○16:00 ~ ゲストを囲んでミニ懇親会を行います(場所同じ・実費)

■11/29(日)10:00-17:00 (主催:宮城県・栗原市共催)
プログラム『来てみらいん栗原 移住定住相談会』
○ワークショップ
○移住・定住相談会
○移住体験施設のPR
○地域おこし協力隊の募集
○栗原市観光物産協会による物産展

【ゲスト】

○ 高橋亮太(たかはしりょうた)
宮城県小牛田町(現・美里町)出身。就職で上京するものの地元への愛着が強く、2015年に宮城県版ネオ県人会「いぎなり宮城!」を有志とともに設立。現在、地域で仕事を創り出すための手法と感性を養うための短期実践型プログラム「地域イノベーター留学2015」に参画中。(フィールドワーク先:宮城県大崎市)

○ 加納実久(かのうみく)
愛知県出身。2013年より石巻市在住。ISHINOMAKI 2.0に所属し、高校生とまちを結ぶキャリア教育プログラム「いしのまき学校」の企画運営を主に行う傍ら、WEB媒体やECサイト等の記事を執筆。また、石巻の食に魅せられ「食」を起点に石巻の魅力を発信する「夕凪ダイニング」の企画運営も行う。

【ファシリテーター】

○若柳翼(わかやなぎつばさ) 宮城県仙台市出身。みやぎ移住サポートセンターUIJターンコンシェルジュ。宮城県への就職・移住を希望される方のサポートを行っている。フリーのファシリテーター・プロコーチとしての顔もあり、参加者同士の対話を大事にした参加型ワークショップに定評がある。

【お問い合わせ】

みやぎ移住サポートセンター 東京センター
tel:03-6734-1344
開設時間:10:00-20:00(土日祝日も開設)
web(みやぎ移住ガイド):https://miyagi-ijuguide.jp/

私が紹介しました!

ココロココ編集部

ココロココ編集部cocolococo

ココロココでは、「地方と都市をつなぐ・つたえる」をコンセプトに、移住や交流のきっかけとなるコミュニティや体験、実際に移住して活躍されている方などをご紹介しています! 移住・交流を考える「ローカルシフト」イベントも定期的に開催。
目指すのは、「モノとおカネの交換」ではなく、「ココロとココロの交換」により、豊かな関係性を増やしていくこと。
東京の編集部ではありますが、常に「ローカル」を考えています。

[WEB] http://cocolococo.jp/

ココロココ編集部さんの記事一覧

オススメ

新着記事

同じ「地域」のおすすめ記事

同じ「テーマ」のおすすめ記事

このページの先頭へ